購入について イラクディナール

イラクディナール25000×10枚を購入しました。投資として得するか損するか為替レートとチャートから価格を見ながら換金・両替するまでを記録していきます。FXより儲かるか。

ホーム > スポンサー広告 > 購入についてホーム > 購入 > 購入について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

購入について

イラクディナールを購入したのは私の場合、「一番安い価格で購入できる販売サイトであること。」、「日本円にイラクディナールを換金出来る会社であること。」の二点から決めました。

しかし、もうひとつ購入する前にチェックする必要があることがありました。汗

それは販売している会社ごとに付いて採用している為替レートと両替・換金率についてどこが一番有利かということです。

というのは、ほとんどの場合、その販売者から購入したイラクディナール紙幣で無いと、日本円に換金・両替してくれないという規約をうたっていることが多いからです。

購入した紙幣の通し番号(私には読めない数字の文字です。笑)を控えていてチェックしている場合や、購入者ごとに購入者番号と金額を控えていて、その範囲内にてその時の為替レートから手数料を引いた価格に換金・両替してくれるケースがほとんどだからです。

もちろん、将来、現地に行かなくても国際通貨になってくれていれば、イラクディナールを購入した販売社でなくても国内の銀行にて恐らくもっと有利な条件で換えることが出来ると思いますが、こうなるかどうかはまだ不透明ですし、なったとしてもまだまだ当分先の事になると思われます。

このようにして考えて行くと、もうひとつ、リスクがありますね。

それは私(もしくは購入された皆さん)がイラクディナール紙幣を購入した会社が倒産・閉鎖したときや、何らかの理由によってサービスを中止した場合などが考えられます。

これは値上がりして為替差による利益が確定するまでには長期的に保有することになると思われる通貨商品ですので、この確率も結構高いのではないでしょうか。

まだ急ぐ必要はないかとは思っていますが、一応、対策として、「購入場所に関わらず、交換してくれる場所(それもなるべく有利な換金手数料で・・・笑)」、もしくは「現地へ旅行やもしくは出張に行く方」のどちらかを探して確保しておくことかな~っと思っています。

投資としてイラクディナール紙幣を購入して保有している皆さん(私の他にも居られましたら)は、どのような対策を準備されていますか?

もし、他にも何か有利な方法があれば私も思い付いた時には当サイトへ投稿しておきますね。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ 2010/05/16 18:45 ] 購入 | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。