イラクディナール紙幣の販売と両替 イラクディナール

イラクディナール25000×10枚を購入しました。投資として得するか損するか為替レートとチャートから価格を見ながら換金・両替するまでを記録していきます。FXより儲かるか。

ホーム > スポンサー広告 > イラクディナール紙幣の販売と両替ホーム > 投資 > イラクディナール紙幣の販売と両替

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イラクディナール紙幣の販売と両替

イラクディナール紙幣の販売は外為法の改正により外貨の両替を銀行などでなくても出来るようになったことから、ネットや金券ショップでも販売、購入することが出来るようになりました。

海外旅行で良くお世話になる、jtbなどの海外旅行を取り扱っている販売窓口の横なんかにも外貨の両替ショップが併設されていたりしますよね。

しかし、イラクディナールを購入したり両替したりが必要な方、つまりイラクへ旅行したりイラクから来日される方はほとんど居ないのと、通貨として世界市場での信用度が低いことから販売しているお店はほとんどありません。

銀行や市中の金券ショップでも取引きしているところや価格を表示している場所も見かけません。

この様な状況ですので紙幣を持っていっても買取してくれる店舗はさらに少ないですし、交換に掛かる手数料もまちまちですので紙幣を購入する際、比較の大切なポイントになります。

特に一般的な投資として対象になるような通貨の場合、銀行などで換える方が交換手数料が安いし現金をそのまま持つ必要がないので便利ですよね。

つまり、イラクディナール紙幣を購入するという投資は、このような市場と通貨の流通と信用度や価値の狭間に注目した為替レートの変動を狙った投資ということになります。

だから非常にマイナーな通貨の換金は取引方法も難しいのであまり投資する人がいないんですね。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ 2009/07/28 05:02 ] 投資 | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。