イラクディナール紙幣の販売 イラクディナール

イラクディナール25000×10枚を購入しました。投資として得するか損するか為替レートとチャートから価格を見ながら換金・両替するまでを記録していきます。FXより儲かるか。

ホーム > スポンサー広告 > イラクディナール紙幣の販売ホーム > 投資 > イラクディナール紙幣の販売

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イラクディナール紙幣の販売

イラクディナールを販売している両替ショップは、おそらく現地に関連会社かスタッフが居て、そこで購入して日本へ空輸しているんだと考えています。

でも、紙幣やお金って国際郵便で送ることが出来たんでしたっけ?(確かダメだったような)

イラクディナール紙幣の現物ですので銀行振込とか為替郵便とかは出来ないですし、現金書留じゃコストが合わないだろうから通常の国際郵便とかで送金しているのかと予想されます。

でも、現金を本当に送れるか送れないかということも問題ですが、途中で紛失とかのリスクを考えると、大量に取引している両替商がそんな馬鹿な方法をするはずがありませんよね。

やはり取り扱っている外国へ行ってアタッシュケース一杯に紙幣を詰め込んでハンドキャリーで持って帰ってくるのかしら?

でも、もし個人でもイラクディナールを同様にして購入できれば大量購入なら現状の為替レートにもっと近い価格で購入できるかもしれません。

そしたら私もイラクディナール紙幣の販売をしたらそれで利益を出して儲けることができるかもしれませんね。

でも、一体どれだけの人が将来の相場の読めない予想できないものに投資として関心を持っていて、どれくらいの人達がいくらくらい購入しているんだろう?

私のようにfxや株式、先物取引などに投資できないけど、為替レートの変動差額の利益を夢見て買うような人が多いのでしょうか?

いくつかのインターネット販売事業者が居て、ネット広告に費用を払っているところを見ると彼等は採算が取れているんでしょうね。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ 2009/07/11 17:41 ] 投資 | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。