販売 イラクディナール

イラクディナール25000×10枚を購入しました。投資として得するか損するか為替レートとチャートから価格を見ながら換金・両替するまでを記録していきます。FXより儲かるか。

ホーム > カテゴリー - 販売

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イラクディナールの販売

イラクディナールを販売している業者さんを見ると、もともと両替商みたいなことをやっている業者と、面白い投資ですと言って販売しているところとがありますね。

もっとも見つけたのは店舗ではなく、通販で販売しているネットショップさんだけでしたが。

私も知らなかったのですがイラクディナールの販売を含めて外国紙幣の販売自体は違法ではないようです。(法律の改正で誰でも?通貨の販売というか両替や換金、交換などが出来るようになったようです。)

但し業務として大量に販売している場合は通産省?(←自信がない)への申請がいるようなことも書いてありました。

一般的なFXや外国為替と違って今回のケースも現物(イラクディナール紙幣)の販売なのでややこしい申請や口座開設みたいなことをせずに買えたという事でしょう。

おそらく販売者さんは現地にスタッフや関係者が居て、直接、外国から輸入しているのだと思います。

ですから国内での販売価格は為替レートに送料や交換に掛かる手数料、販売費用などのコストが上乗せされているんでしょうね。

そう考えると実際の為替レートからみて換金に掛かる手数料が高いと思うか安いと思うかは個人差がありますが、手間暇からみて私は中間コストをそれほど高く取っていないな~と思います。

私もどうにかして輸入してイラクディナールの販売をネット通販でやってみようかな。

まあ、お客様を集める手段が無いので私が外国の通貨を取り扱うのは無理そうですね。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
スポンサーサイト
[ 2009/06/22 15:10 ] 販売 | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。