イラクディナール

イラクディナール25000×10枚を購入しました。投資として得するか損するか為替レートとチャートから価格を見ながら換金・両替するまでを記録していきます。FXより儲かるか。

ホーム > 購入

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

購入について

イラクディナールを購入したのは私の場合、「一番安い価格で購入できる販売サイトであること。」、「日本円にイラクディナールを換金出来る会社であること。」の二点から決めました。

しかし、もうひとつ購入する前にチェックする必要があることがありました。汗

それは販売している会社ごとに付いて採用している為替レートと両替・換金率についてどこが一番有利かということです。

というのは、ほとんどの場合、その販売者から購入したイラクディナール紙幣で無いと、日本円に換金・両替してくれないという規約をうたっていることが多いからです。

購入した紙幣の通し番号(私には読めない数字の文字です。笑)を控えていてチェックしている場合や、購入者ごとに購入者番号と金額を控えていて、その範囲内にてその時の為替レートから手数料を引いた価格に換金・両替してくれるケースがほとんどだからです。

もちろん、将来、現地に行かなくても国際通貨になってくれていれば、イラクディナールを購入した販売社でなくても国内の銀行にて恐らくもっと有利な条件で換えることが出来ると思いますが、こうなるかどうかはまだ不透明ですし、なったとしてもまだまだ当分先の事になると思われます。

このようにして考えて行くと、もうひとつ、リスクがありますね。

それは私(もしくは購入された皆さん)がイラクディナール紙幣を購入した会社が倒産・閉鎖したときや、何らかの理由によってサービスを中止した場合などが考えられます。

これは値上がりして為替差による利益が確定するまでには長期的に保有することになると思われる通貨商品ですので、この確率も結構高いのではないでしょうか。

まだ急ぐ必要はないかとは思っていますが、一応、対策として、「購入場所に関わらず、交換してくれる場所(それもなるべく有利な換金手数料で・・・笑)」、もしくは「現地へ旅行やもしくは出張に行く方」のどちらかを探して確保しておくことかな~っと思っています。

投資としてイラクディナール紙幣を購入して保有している皆さん(私の他にも居られましたら)は、どのような対策を準備されていますか?

もし、他にも何か有利な方法があれば私も思い付いた時には当サイトへ投稿しておきますね。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
スポンサーサイト
[ 2010/05/16 18:45 ] 購入 | トラックバック(-) | コメント(-)

購入は逆張り

イラクディナールを購入してから、もう少しで1年を迎えようとしています。
購入したイラクディナール紙幣が手元に届いてからしばらくの間は、しょっちゅう眺めていたのですが、最近はあまり見なくなりました。笑

さて、今年の為替レートや相場の予想について、色々な方が予想されていますが、ここでは購入したイラクディナールを中心のテーマとして描いてみたいと思います。

そもそも、紛争後の政局の安定といった政治的背景と、世界最大規模を誇る原油・産油国としての資源パワーおよび石油の枯渇を前提とした値上がり相場がキーとなっていることはこれまでにも書いてまいりました。

しかし、ちょっと楽観視するには情勢が悪くなる報道が多いように思いますね。汗

まず、世界的に環境問題(CO2削減)と経費節約のため、自動車のエコカーを始め、各国で省エネ政策が進もうとしていること。

そして、代用エネルギーとして、新しく太陽光、風力、バイオエネルギー、ハイドロメタンなどの開発・利用に力を入れてきていること。

さらに、一時期はストップしていた原子力発電所の再開発を大国を中心に進展していきそうなこと。

これらは、脱石油に関するニュースばかりです。

イラクディナールを購入した身としては、ちと辛い流れですね。しかし、これがトレンドです。

この様なことから、元々は最初に書いた要因が値上がりを期待させるものでしたが、弱含みの理由に感じられるようになりました。

まあ、ここで投資に対しての考え方を変えてみました。

日本の国力の低下による、新興国、後発国の台頭による為替変動に期待する。(今一ですが)

世間のトレンドの逆張りをしているので、これはこれでリスクヘッジになっている。(う~ん)

と思い込むというのはいかがでしょうか?

今、世界の経済の動きは予想をはるかに超えたスピードと展開で変動していますから、「全く無い」とは言えないですよね。

最近はとにかく、チャイナマネー(中国資本)の流れが為替レートやチャートの大きなポイントになっているようですので、その動きに注目です。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ 2010/02/22 17:12 ] 投資 | トラックバック(-) | コメント(-)

イラクディナール購入の投資のメリット

イラクディナール購入の投資のメリットは、FXや先物投資と違って、投資した金額以上は掛からないことと、早過ぎる値動きがないことだと思います。

購入価格や購入時期は今のところ早い方が安いとされていますが、それだけ価格上昇を待つ時間、資金を寝かす期間も長くなるということですね。

もちろんfxやデイトレードなら自動売買ソフトなどを使って売り買いする方法があるそうで、そういったことも出来ますが、やはり資金量に余裕があって、レートやチャートなど為替の推移をある程度頻繁にみなければなりませんよね。

イラクディナール紙幣の購入の場合、急いで利益確定をしなければならないような状況には無いので現状では短期的なな利益は全く期待出来ませんが、数日間、ほっといたからといって問題はありませんね。

この辺りの投資に対する考え方は人それぞれなので、無理にイラクディナールの購入で為替レートで稼げるかもという私が実践していることを皆さん全員にオススメするわけではありませんが、もし興味や関心があればお試しくださいませ。

私があまり深く考えずに25000イラクディナールの紙幣を購入の方法も場所手探りで、投資して、その後、ある程度関心を持って見ていて感じたことですが、あくまでも「お試し」、「値上りしたらラッキー」みたいな程度で自分の余裕のある時期の購入をお勧めします。

もちろんトラベラーズチェックなどと違って現物を持っているので価値がゼロになることは、まあ無いと思いますが、大きな金額を一括で掛けるにはリスクが多少ありますし、利益を確定させるまでには時間が非常に掛ってくるタイプの投資の仕方だと思います。

その辺りを考慮の上、購入価格と購入時期を見計らってチャレンジしてみてくださいね。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ 2009/07/21 09:48 ] 投資 | トラックバック(-) | コメント(-)

イラクディナールの為替レートの変動

イラクディナールの為替レートの変動は今日のところのチャートを見ているとあまり大きな値動きが無いようですね。

購入した時の約3.5倍以上にイラクディナール対日本円が値上がりして始めて利益が出るような値段で購入しているので私はまだまだ両替や換金することは出来ません。
(今、交換すると半分以下まで損をしてしまいますから)

もっとも、目標は200倍以上の為替値が付くことですから短期的な細かいチャートの動きや相場にはリアルタイムで注目していませんが、多少でも上がってくれるのは嬉しいです。

失業率、政局、財政赤字など色々な経済指標を見ても良いニュースが本当に無いので、いらくでイラクディナール紙幣を購入するような一発狙いの投資を始め、何らかの資産や収入のリスクヘッジが必要だとおもいます。
(レバレッジの高いfx取引や、マイナーアイテムの先物取引などの証拠金タイプの投資と同じくらいのリスクがあるのかもしれませんが。)

私ももう少し長期的に投資できる資産があればイラクディナールの購入以外に中国・元などこれから延びそうな感じのする外国為替に交換して現地の銀行にでも口座を開いて入れたりする選択肢もあるのですが、先立つものがありませんのでね。

とは言っても、まだそれほどのお金もないので、まずはイラクディナールのレートのチャートを見ながら購入した時の200倍(笑)に1年以内になってくれて、それで儲けが出たらBRICSの現地の銀行口座を作って、そこに儲けたお金を入れるようにまでなれれば理想的ですね。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ 2009/07/05 07:37 ] 為替レート | トラックバック(-) | コメント(-)

イラクディナールを購入

イラクディナールを購入してから約1か月経ちますが、私はネットショップ?の両替屋さん?で購入するという方法で手に入れました。(為替レートの約2倍半の価格)

はじめは何か心配でしたよ。本当に本物の紙幣がちゃんと送られて来るのかな~って。

イラクディナールを購入するのはどこも一括の先払いの振り込みばかりでしたので小心者の貧乏人ならではの発想なのかもしれませんが他に買う場所が判らなかったので仕方ありません。

でも連絡をしてから換金屋さんから返事が来て指定された金額で購入費用を振り込み後、約一週間ほどで無事手にすることができました。

新規に発行されたイラクディナール紙幣は画像にあったように結構しっかりしていて大きさも大きく納得できる商品でちょっと安心しましたね♪

購入して送られてきた分は、全て新札の連番の紙幣だということでした。

といっても書かれている数字がイラク語???なのか文字が読めなかったので本当に連番かどうかは判りませんが。(笑)

でも手元に現物があると他の投資や証券と違って購入した気になりますね。

何と言っても現ナマの新札のお金で実際に使われている通貨ですから、期待していた以上にありがたみを感じずにはいられませんでした。

fxやデイトレードみたいに日々の値動きをしょっちゅうモニターでチェックして売り買いするわけではないので、イラクディナールの購入という投資?は私のライフスタイルに合っているな~と感じるのがこの一か月の感想です。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ 2009/06/19 16:26 ] 購入 | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。