イラクディナール

イラクディナール25000×10枚を購入しました。投資として得するか損するか為替レートとチャートから価格を見ながら換金・両替するまでを記録していきます。FXより儲かるか。

ホーム > 紙幣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

購入について

イラクディナールを購入したのは私の場合、「一番安い価格で購入できる販売サイトであること。」、「日本円にイラクディナールを換金出来る会社であること。」の二点から決めました。

しかし、もうひとつ購入する前にチェックする必要があることがありました。汗

それは販売している会社ごとに付いて採用している為替レートと両替・換金率についてどこが一番有利かということです。

というのは、ほとんどの場合、その販売者から購入したイラクディナール紙幣で無いと、日本円に換金・両替してくれないという規約をうたっていることが多いからです。

購入した紙幣の通し番号(私には読めない数字の文字です。笑)を控えていてチェックしている場合や、購入者ごとに購入者番号と金額を控えていて、その範囲内にてその時の為替レートから手数料を引いた価格に換金・両替してくれるケースがほとんどだからです。

もちろん、将来、現地に行かなくても国際通貨になってくれていれば、イラクディナールを購入した販売社でなくても国内の銀行にて恐らくもっと有利な条件で換えることが出来ると思いますが、こうなるかどうかはまだ不透明ですし、なったとしてもまだまだ当分先の事になると思われます。

このようにして考えて行くと、もうひとつ、リスクがありますね。

それは私(もしくは購入された皆さん)がイラクディナール紙幣を購入した会社が倒産・閉鎖したときや、何らかの理由によってサービスを中止した場合などが考えられます。

これは値上がりして為替差による利益が確定するまでには長期的に保有することになると思われる通貨商品ですので、この確率も結構高いのではないでしょうか。

まだ急ぐ必要はないかとは思っていますが、一応、対策として、「購入場所に関わらず、交換してくれる場所(それもなるべく有利な換金手数料で・・・笑)」、もしくは「現地へ旅行やもしくは出張に行く方」のどちらかを探して確保しておくことかな~っと思っています。

投資としてイラクディナール紙幣を購入して保有している皆さん(私の他にも居られましたら)は、どのような対策を準備されていますか?

もし、他にも何か有利な方法があれば私も思い付いた時には当サイトへ投稿しておきますね。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
スポンサーサイト
[ 2010/05/16 18:45 ] 購入 | トラックバック(-) | コメント(-)

イラクディナール紙幣の販売と両替

イラクディナール紙幣の販売は外為法の改正により外貨の両替を銀行などでなくても出来るようになったことから、ネットや金券ショップでも販売、購入することが出来るようになりました。

海外旅行で良くお世話になる、jtbなどの海外旅行を取り扱っている販売窓口の横なんかにも外貨の両替ショップが併設されていたりしますよね。

しかし、イラクディナールを購入したり両替したりが必要な方、つまりイラクへ旅行したりイラクから来日される方はほとんど居ないのと、通貨として世界市場での信用度が低いことから販売しているお店はほとんどありません。

銀行や市中の金券ショップでも取引きしているところや価格を表示している場所も見かけません。

この様な状況ですので紙幣を持っていっても買取してくれる店舗はさらに少ないですし、交換に掛かる手数料もまちまちですので紙幣を購入する際、比較の大切なポイントになります。

特に一般的な投資として対象になるような通貨の場合、銀行などで換える方が交換手数料が安いし現金をそのまま持つ必要がないので便利ですよね。

つまり、イラクディナール紙幣を購入するという投資は、このような市場と通貨の流通と信用度や価値の狭間に注目した為替レートの変動を狙った投資ということになります。

だから非常にマイナーな通貨の換金は取引方法も難しいのであまり投資する人がいないんですね。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ 2009/07/28 05:02 ] 投資 | トラックバック(-) | コメント(-)

イラクディナール販売の問題点

イラクディナール紙幣を販売するために直接購入して自分で販売出来ないかみたいなことを先日ちょっと書きましたが、実際は販売するのに免許とか資格や届け出などが必要なのかもしれませんね。

もし必要ならハードルが高そうですが、やるなら通信販売になりますのでネットの販売会社を見ていると一定額以上の取引がある場合は関係機関に申告が要るそうですが、それ以下の場合はイラクディナールの販売には特に制限は無いようですね。

つまり少額の取引だけをしていれば通信販売での取引を行えるような予想が立ちます。

ただしこのプランを実行するにも決定的な難関ポイントがあります。

それはイラクディナールを仕入れる為の購入資金がないことです。

投資、購入、販売にしても、為替レートのチャートの値動きにしても 、まずは資金がなければ始まりません。

イラクディナール紙幣の販売を計画する前にまずは先立つものが不足しているので。(汗)

しかし同様に考えると、他の国の通貨や紙幣でも個人でも通販で両替商が出来るんでしょうか。

そうなると日本国内で通常の銀行や金券ショップなどで両替や換金の取引ができない外国の紙幣は全て仕入れの候補になってきますね。

その中で私がまだ知らないお得なチャートやレートのお金や通貨が他にもまだまだあるかもしれません。

いやいや、どちらにしろ商売としてするには購入資金不足ですね。

誰かに投資して貰わなければ始まりませんが借金をするとプレッシャーになってしまいますね。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ 2009/07/11 17:48 ] 投資 | トラックバック(-) | コメント(-)

イラクディナール紙幣の販売

イラクディナールを販売している両替ショップは、おそらく現地に関連会社かスタッフが居て、そこで購入して日本へ空輸しているんだと考えています。

でも、紙幣やお金って国際郵便で送ることが出来たんでしたっけ?(確かダメだったような)

イラクディナール紙幣の現物ですので銀行振込とか為替郵便とかは出来ないですし、現金書留じゃコストが合わないだろうから通常の国際郵便とかで送金しているのかと予想されます。

でも、現金を本当に送れるか送れないかということも問題ですが、途中で紛失とかのリスクを考えると、大量に取引している両替商がそんな馬鹿な方法をするはずがありませんよね。

やはり取り扱っている外国へ行ってアタッシュケース一杯に紙幣を詰め込んでハンドキャリーで持って帰ってくるのかしら?

でも、もし個人でもイラクディナールを同様にして購入できれば大量購入なら現状の為替レートにもっと近い価格で購入できるかもしれません。

そしたら私もイラクディナール紙幣の販売をしたらそれで利益を出して儲けることができるかもしれませんね。

でも、一体どれだけの人が将来の相場の読めない予想できないものに投資として関心を持っていて、どれくらいの人達がいくらくらい購入しているんだろう?

私のようにfxや株式、先物取引などに投資できないけど、為替レートの変動差額の利益を夢見て買うような人が多いのでしょうか?

いくつかのインターネット販売事業者が居て、ネット広告に費用を払っているところを見ると彼等は採算が取れているんでしょうね。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ 2009/07/11 17:41 ] 投資 | トラックバック(-) | コメント(-)

イラクディナールの紙幣

イラクディナールの紙幣には私が購入した25,000ディナール以外にも、 50ディナール、250ディナール、500ディナール、1000ディナール、 5000ディナール、10,000ディナールでそれぞれの額面の紙幣が発行されています。

25,000紙幣は全体的に赤っぽい印刷がされていて、表面には小麦を束ね抱えるクルド人の農婦、裏面にはハンムラビ王の肖像?彫像?取りあえず顔が印刷されています。

現物としては25,000イラクディナール紙幣しか持っていないのですが、私の手元の分を日本のお札と比べると1万円札より、少し大きいサイズですね。(外国では珍しい)

紙幣をマネーカウンターに入れると大きさが違うのでギリギリ数えられるサイズです。

もちろん財布に入れてみると、少しはみ出すくらいの大きさがありますので新札では持ち歩けません。

これらは2003年~2004年に製造がはじまった、まだ新しいイラクディナール紙幣で、それほど価値の高い為替レートの通貨ではありませんがきちんと偽造対策がされています。

中国の元とか米ドル紙幣と比べると、はるかに立派な出来栄えのお金というか通貨に見えます。

一応、新札で購入したので、最悪、為替レートが上がらずに損をしても、コレクションくらいにはなるかと思って、ちゃんと連番のものをしわにならないように保管しています。(金庫はありませんが)

もっとも連番といってもイラク語?で数字が書かれているので私では読めないのですが。(笑)

投資ではなくてイラクディナールを購入するなら、各金額の紙幣と硬貨をバラバラに一通り揃えてみても良いかもしれませんが、私はあくまでも外貨への換金による国際投資のつもりでやっていますので、25,000紙幣のみ購入しました。

そのうち私がお小遣いに困ったら誰か過去のレートで日本円と通貨の交換をしくれますか?(笑) イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ 2009/07/02 15:00 ] 購入 | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。