イラクディナール

イラクディナール25000×10枚を購入しました。投資として得するか損するか為替レートとチャートから価格を見ながら換金・両替するまでを記録していきます。FXより儲かるか。

ホーム > イラクディナール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イラクディナールを購入

イラクディナールを購入してから約1か月経ちますが、私はネットショップ?の両替屋さん?で購入するという方法で手に入れました。(為替レートの約2倍半の価格)

はじめは何か心配でしたよ。本当に本物の紙幣がちゃんと送られて来るのかな~って。

イラクディナールを購入するのはどこも一括の先払いの振り込みばかりでしたので小心者の貧乏人ならではの発想なのかもしれませんが他に買う場所が判らなかったので仕方ありません。

でも連絡をしてから換金屋さんから返事が来て指定された金額で購入費用を振り込み後、約一週間ほどで無事手にすることができました。

新規に発行されたイラクディナール紙幣は画像にあったように結構しっかりしていて大きさも大きく納得できる商品でちょっと安心しましたね♪

購入して送られてきた分は、全て新札の連番の紙幣だということでした。

といっても書かれている数字がイラク語???なのか文字が読めなかったので本当に連番かどうかは判りませんが。(笑)

でも手元に現物があると他の投資や証券と違って購入した気になりますね。

何と言っても現ナマの新札のお金で実際に使われている通貨ですから、期待していた以上にありがたみを感じずにはいられませんでした。

fxやデイトレードみたいに日々の値動きをしょっちゅうモニターでチェックして売り買いするわけではないので、イラクディナールの購入という投資?は私のライフスタイルに合っているな~と感じるのがこの一か月の感想です。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ 2009/06/19 16:26 ] 購入 | トラックバック(-) | コメント(-)

イラクディナールの投資

イラクディナールの投資を思い立ったのは単に面白そうだったから。これが一番の理由です。

私の資産(へそくり)ではFXや株式投資までは出来ないし、でも宝くじも当たらないしということでイラクがつぶれない限り価値が0にならないだろうということでイラクディナールの投資をと購入したしだいです。

そんなことを言えるようなレベルではないくらいの極少額なんですけど、5年後10年後の楽しみが出来たみたいでこんなブログも始めてしまったわけです。(期待値だけは非常に高い)

今後、年金はあてにならないし収入が増える要素もないしということで何か資産運用として投資を考えてはいたのですが元金以上のリスクがなく、時間は掛っても大きく伸びる可能性があるもので少額となると本当に個人で出来るものがなかったのですがたまたまニュースでみたのをきっかけに悩むこと2か月にして250000イラクディナール分だけ海外直接投資?をしてみました。

考えようにもよるのですがこれくらいの費用で何年間もチャートやレートをそれほど頻繁に見なくても楽しめると思えば夢への直接投資として値打があると思いませんか?

これで利益が出たら外為や株への分散投資をやりたいと思っていますが・・・うまくいくのかしら。

いえいえ、投資効率「目指せ1000倍!それ以上は望みません」って贅沢な考えですね。

そうなったら利回りが凄いから税金の額も凄いんだろうな。(まだ言うか)

投資顧問や銀行のお世話にならないといけないくらいになれば老後は安泰です。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ 2009/06/19 16:03 ] 投資 | トラックバック(-) | コメント(-)

イラクディナールのチャート

イラクディナールのチャートの値動きは元々の見方や分析能力がないのもありますが、本当に分かりにくいですね。(汗)

チャートを攻略するためにじっと見ていても相場の値動きの原因がはっきりと判りません。

リアルタイムの動きを追いかけるわけではなく、チャートの見方と分析はそれほど難しくないはずなんですが、相場の予想が見えてきません。

イラクディナールの価値は戦争をきっかけにで一旦暴落して、10数年前のチャートと比較すると300分の1以下の価値になってしまったそうですが、こ今後の予想として、アメリカの主導してきたようにイラクの内政が安定して国内の経済的な復興が進めば、300倍以上の価値まで上昇することになるとの予測がされています。

現在、新政府のもとで情勢の安定化が進み、一時つけた底値から見て既に3倍程度まで価格がチャートでは上昇した相場になっているそうですね。(これくらいの分析はできます)

民族的な問題や、近隣国家との関係などまだまだ国内情勢は予断を許さないような感じはしますが、昨年、現地へ出張した友人に聞くと一時期よりははるかに経済情勢が良くなってきているとのこと。

一時期は邦人の渡航が全くできなかったことを思えば経済環境を含めても好転しているのかもしれませんね。

イラクディナールのチャートでは私は長期的な相場の見方や分析の方法が判らなかったのですがこの友人の意見に期待を込めて・・・まあ、攻略というほどのことでもないですね。 イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ 2009/06/19 14:38 ] チャート | トラックバック(-) | コメント(-)

イラクディナールの為替レート

イラクディナールの為替レートは現在25000ディナールで2000円代前半(2000~2300円くらい)の換算と計算された推移を前後しています。

今後どれくらいレートが戻るのかといった変動の予想は、やはり確実なことが言えないことですが、
1990年代のイラクディナールの為替レートを目指すとして5年~10年で戻るという方や、10年以上掛るというかたまでさまざまですが、1、2年では過去データにある最高値の価格には戻らないんじゃないかなと思います。

今後の展開として個人的な予想ではやはり
・資源国(イラクを含む)の台頭
・ドルの切り下げが起き、それに引きずられて円も下がる
・後進国と先進国の経済的格差が縮まる
といったことが都合の良い予想では考えられています。

ですからイラクディナールの為替レートの推移がどこまで回復するか予想はつきませんが損はしないのが現状の予測ではないでしょうか。

10年持てば、10~20倍くらいの為替レートでの価値にはなっていてほしいですね。

それくらいあれば換金手数料や購入時に少し割高で買ったのを差し引いてもちょっとした利益になるので期待しています。

もし順調に為替レートが推移して100倍以上になったら・・・なんてことを夢見ながらチャートを眺めてニタニタしています。

さて、今回のなけなしのお小遣いを使って投資した結果はどのようになっていくのでしょうか。
これからレポートしていきたいと思います。
にほんブログ村 為替ブログへ イラクディナールを購入したので為替レートと販売、両替と投資について
[ 2009/06/19 14:37 ] 為替レート | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。